転職支援のリブライト:豊富な求人情報と実績であなたの転職をサポート

リブライト株式会社

宮城県仙台市青葉区国分町1丁目7番18号

メールのお問い合わせ

転職支援のリブライト:豊富な求人情報と実績であなたの転職をサポート

リブライト株式会社

コンサルタント紹介

コンサルタント紹介

小林 裕之・代表取締役1970年生まれ、茨城県出身

周囲を巻き込み、
見知らぬ土地で地に足付けて生きていく

 東京の私立大学を卒業後、大手人材派遣会社に就職。人材コンサルタント歴は22年になります。幅広い業界・業種を手掛けてきましたが、特に製造業に強く、総務や人事などの管理系の職種や生産技術や品質保証等のエンジニア領域も得意としています。

 これまでに地方と首都圏の両地域でキャリアを積み、2011年の東日本大震災後にIターンで仙台にやってきました。元々は東北をベースに仕事をする予定ではなかったのですが、東北の方々の温かい人情や四季折々の美しい自然に触れるに連れ、この地に根差して残りの人生を送ろうという気持ちが強くなり、気が付いたら仙台に自宅を構えていました。例え知らない土地であっても、自分自身の考え方、活動の仕方ひとつで大きく人生が変わる事を実感しています。どんな苦境にあろうとも、謙虚に真面目に仕事をしていれば、必ず心ある誰かが手の差し伸べてくれ、力を貸して下さるという事も体験しました。大切なのは周囲を巻き込む働きかけをどうしていくかです。現在、拠点を置く東北を中心にしながら、全国各地の地方都市を中心にビジネス展開しています。

 私の仕事の大原則は、しっかりと相手の話に耳を傾ける事。そして転職される方が自ら考え、気付き、より自己理解を深めて頂けるようなきっかけを作る事です。我々はその後押しをさせて頂くに過ぎません。

 「人間万事塞翁が馬」。いい事と悪いことは表裏一体です。その時々の状況に一喜一憂する事なく、地に足を付けて与えられた環境を生きていく。今を生きるのが大事だと考えています。そうした自らの信条を踏まえ、私と関わる方が、新たな人生へと踏み出し、新たに輝いていけるようサポートして参ります。

松原 一哉1971年生まれ、神奈川県出身

「本音でじっくりと」
納得できる転職を応援します

 大学卒業後、大手スーパーにて食品に携わった後、大手総合人材会社へ転職。その後クリエイターを扱う人材会社や、教育事業グループの人材会社、外資系総合人材会社など様々な人材会社を経験し、現在に至ります。人材業界でキャリアを積んで約20年になります。

 幅広い業種・職種を手掛けていますが、特にメーカー(食品含む)に強く、工場などにおける事務職や管理部門(人事職、経理職など)、品質管理職、生産管理職などを得意としています。また東京を中心とした首都圏からのIターン、Uターン、Jターンのサポートも行っております。エリアは全国担当として九州や北陸信越、東海地方を中心に全国各地を飛び回っております。

 私が心掛けているのは、転職される方と人材を求めている企業の双方としっかりとしたコミュニケーションを取り、お互いが満足できるマッチングを実現することです。

 企業様の求めている人材を正確に把握して、それにかなう優秀な人材を様々な角度でご紹介することにより、企業から信頼を寄せていただくことは、転職される方にとってプラスに作用します。どんな人材が求められているかをしっかりと把握し、転職される方の武器を見出し、面接や書類審査でその方の良さが十分に伝わるアピールができるようにサポートすることができます。

 転職は人生の重要な転機。そこに関わらせていただく私たちは、転職される方の人生をより良いものにするきっかけをつくる存在です。私はそこに仕事のやりがいを感じています。人からは「表裏がないね」とよく言われます。実際、本音で向き合うことを大切にしているからでしょうか。そんな私の特徴を活かし、転職される方が納得できる決断ができるように、様々な選択肢やヒントを用意してみなさまの後押しをさせていただきます。

石田 賢一1974年生まれ、東京都出身

 大学卒業後、食肉や野菜を扱う生鮮食品スーパーでの販売職、その後は他営業職を経て、大手総合人材会社を経験し、現在に至ります。

 今までの経験では、首都圏では日系、外資系問わずメーカー様や、地方では機械系製造企業様や物流関連の企業様と多くのつながりがございます。

 製造部門の責任者(工場長、品質管理など)のポジションやサプライチェーン全体に関わる業務を多く手掛けております。最近では海外を含めた営業職や様々な手法を用いたマーケティング戦略構築のポジションも対応しております。また東京を中心とした首都圏からのIターン、Uターン、Jターンのサポートも行っております。

 私は求職者の方と接する時は、転職情報以外にも、その方の「将来の夢」や「現在の悩み」や「課題」についてしっかりとお話しを聞かせて頂けるよう、自分自身の経験も踏まえたうえで話しをする事を心掛けております。その中で、ご本人様にも気付かない事が発見できる事もあり、思いもよらない転職が実現できる事もあります。

 又、企業の経営幹部の方や採用担当者様と話しをする時は、やはり経営課題をしっかりと聞き出し、本質的な部分を理解する事で、ミスマッチを減らす努力をしております。その為には何度でも足を運び、直接お話しをお伺いする事を意識しております。信頼を勝ち取るのは並大抵の努力ではなし得ないのですが、企業と人材のマッチングには、泥臭く諦めずに行動していく事が重要だと考えます。

 転職コンサルタントは、転職という人生の重大な転機に関わる責任ある仕事だと私は思っております。そんな仕事だからこそ、私自身も本音で皆様と話しをさせていただき、万全なサポートをさせて頂きます。